南座提灯製作〜紙はり編〜

今年も早いものでもうすぐ12月です!

そんな中京都では京都四條南座で「京の年中行事 吉例顔見世興行」が行われます。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

http://www.shochiku.co.jp/play/minamiza/

そして25日に予定されているまねき上げでは、出演される役者様の名前の書かれた

まねき看板が南座の正面に飾られる光景が有名です。

じつは!南座の看板提灯もまねき上げの日に毎年新しくなっているのです!!

そこで!いままであまり知られていなかった南座の看板提灯の製作風景を

職人目線で紹介します!!

 

katakumi

最初は型組みです!!

骨掛け

組んだ型に一本一本骨をかけていきます!!

糸つり

そして糸つり!!

この『糸つり』は骨を一本一本糸でかがっていく京提灯独自の作業です!

手間はかかりますが、この作業を行うことで丈夫な提灯になります!!

紙はり1 紙はり2

ここでやっと紙はりです!

みんなで協力して貼っていきます!

それにしても親方と長男が似てきた・・・。

完成

紙はり完成です!!

子供が横にいると大きさがよくわかります!!

中

これが南座の看板提灯の内部です!

普段は絶対に見ることの出来ない部分。初公開です!!!

たたみ

たたむとこんなに小さくなるんです!!!

飾ってあるときは180センチほどありますが、たたむと50センチ程度になるんです!!

さあ次回はついに!!

絵付け作業です!!どんどん完成に近づく南座の看板提灯をお楽しみに!!!


2013-11-22 | Posted in Blog | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment



 

© 2012 Kojima shouten