南座提灯製作〜完成編〜

今年も早いものでもうすぐ12月です!

そんな中京都では京都四條南座で「京の年中行事 吉例顔見世興行」が行われます。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

http://www.shochiku.co.jp/play/minamiza/

そして25日に予定されているまねき上げでは、出演される役者様の名前の書かれた

まねき看板が南座の正面に飾られる光景が有名です。

じつは!南座の看板提灯もまねき上げの日に毎年新しくなっているのです!!

そこで!いままであまり知られていなかった南座の看板提灯の製作風景を

職人目線で紹介します!!

さあ!!いよいよ絵付けです!!!

下書き

このような文字型を使って下書きをしていきます!!   書き                                    紋書き

下書きが終わればあとはどんどん書き進めます!

白 赤塗り

すべて書き終わると次は赤塗りです!!

白いままの南座提灯はここでしか見られないんです!

書き終わるとすぐに赤塗りするので、白いままなのは30分ほどでしょうか。

乾かし

無事に赤塗り完成です!

この状態で丸一日乾燥させます!

これで完成!と思いきや!まだ作業は残っています!

油引き

一年間雨風に耐えるため、提灯全体に油を引きます!

天気がよくて助かりました!

それにしてもこの親子似すぎ!笑

枠

そして!枠を取り付けついに完成です!!

納品

まねき上げ前日に無事納品できました!!!この大仕事を無事に終えた安堵感がたまりません!

親方の機嫌もよかったです!笑

今年の南座看板提灯も最高の出来!!!

皆さんも南座の前を通るときには提灯も意識してみてください!

職人親子の気持ちがぎゅーーーーーっと詰まってます!!


2013-11-24 | Posted in Blog | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment



 

© 2012 Kojima shouten